<   2017年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

量り売り

おはぎを作るとき
何気なく小豆の重さを量った
(今までいい加減な量で作っていたので量ったことが無かった)

購入した小豆は「量り売り 500g入り」とうたってあった

え!!!
428g???
何回も秤、袋に貼ってある表示を見直してしまった
やはり500g無い
少しなら許せるけれど、72g不足って一割以上

一大決心をして、お店に電話をした
表示の読み違いだといけないので、
「何グラム入っているのですか?」と
「550g程いれてあります」との返事

とどけてくださるというけれど、急がないので遠慮
翌日宅配で新しい小豆(500以上しっかり入ってました)と、
おまけに金時豆も入って届いた
丁寧なおわび状と一緒に

小豆の差だけで良いのに申し訳ない
せっかくなので遠慮しないで頂ます

買ったものが不都合な時って伝えるのが難しい
クレーマーと間違えられないかと、心がドキドキ

今回のT商店は素晴らしい対応
これからもT商店で買いたい気持ちが大きくなった

トラブルの対応の難しさをいつも感じている私

量り売りを買う時はその場で量ってもらおう








[PR]
by nikiteis | 2017-09-29 09:18 | Comments(0)

おはぎが食べたくなった

急におはぎが食べたくなった
お盆にはバタバタしていて口にするチャンスが無く・・・・
何年振りでしょう
作ってみました

小豆  250g
お砂糖 270g
モチ米とうるち米それぞれ 一合で
d0164495_07284283.jpg




















小さ目のおはぎ
25個ご飯も小豆も余らず丁度でした

美味しかった




[PR]
by nikiteis | 2017-09-28 07:33 | チョット レシピ | Comments(0)

モンブランもどきを作る

この季節になると、ケーキ屋さんにモンブランが出回ってきます
和栗で作ったモンブラン、食べたいな~
でも、家族で食べると・・・・
何人いるのだろう

そうだ、得意な擬きで作ろう!!

栗の茹でたのが残っていたので中身を出して
茹で栗を裏ごしし
(時々変にこだわっている私です)
d0164495_08571270.jpg




















お砂糖、生クリーム、バターで味付け
程よい硬さに練って
栗ペーストの出来上がり!!
仕上げにブランデーを少々

台のケーキはこれまた私のお得意の
マリーのビスケット
本当はビスケットの上に生クリーム、栗としたかったのですが
栗とクリームの固さの都合で
栗を乗せ
d0164495_08572766.jpg




















クリームを綿帽子のように
d0164495_08574461.jpg



















見栄えは完全に家庭用
味はバッチリ

昨日はビスケットがサクサク
今朝はシットリ(ケーキ擬き)

残った生クリームは残ったビスケットに挟んで
これまたお得意の
ケーキ擬き


☆栗は裏ごしをかけずにフードプロセッサーで大丈夫です

プロの味は、プロの味
お母さんの味も大切に
愛情いっぱいのおやつはいかがでしょうか?



[PR]
by nikiteis | 2017-09-24 09:10 | チョット レシピ | Comments(0)

箸休め

家庭菜園でできたゴーヤ、ピーマン、茄子
今年も沢山食卓に
最近同じ作り方で少々減り方が鈍くなってきました
でも、せっかく夫が丹精込めて作った物なので


茄子
茄子は豚肉、ピーマンと一緒に中華風に、麻婆茄子、
焼き茄子・・・・等々
今回はただ茄子のみ
見た目には美人でないけれど、美味しい
お砂糖を味噌のみ
少し多めの油で炒め、お砂糖を入れて溶けたらお味噌を入れるだけ
d0164495_08050162.jpg





















ピーマン
ピーマンと人参を細切りにして
鍋に油を敷き、桜えびを軽く炒め、人参、ピーマンの順に炒め
キンピラ風に
水分を飛ばし、鰹節を入れて出来上がり
d0164495_08044377.jpg






















ゴーヤ
いつも桜えびだけで炒めているのですが
友人のOさんから蓮根と一緒に炒めたら美味しいと聞き
真似をしてみました

ゴーヤは種を取り、五ミリ位の薄切り
軽く塩をまぶし、15分程置いておく
固く絞る
丁度あった豚挽き肉と、蓮根を使って
豚肉を生姜と炒め、そこへゴーヤとレンコンを入れて
キンピラ風に
d0164495_08035806.jpg




















最近真面目に台所に立っている私です

































[PR]
by nikiteis | 2017-09-22 08:23 | チョット レシピ | Comments(0)

叔父のスペアリブ

秋の気配が感じられ、食欲が出てきました
何だか台所に立ちたくって・・・
叔父から教わったスペアリブを食べたくなり、早速

叔父はお料理がとっても上手でした
チキンの丸焼き、中華・・・・
沢山の人を招いてのお料理も

叔父から教わったスペアリブ
叔父のように作れませんが、私流に
材料
 A)骨付きの豚    500g
  薄力粉
  お醤油
  ニンニク     一かけ
  オリーブオイル

B)お酢       200cc
 水        200cc
 黒砂糖      100g 
 生姜       一かけ

*作り方
 1)薄力粉のお醤油を入れて、天ぷらの時の柔らかさほどに
 2)プライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて火にかける
 3)1)で作ったとろーりとした小麦粉をお肉の周りにシッカリつける
 4)ニンニクを入れたフライパンで3)のお肉の周りにシッカリと焦げ目をつける
 5)全てのお肉に焦げ目が付いたら、B)を入れる
 6)沸騰したら、丁寧に灰汁を取りながら煮る
 7)蓋をして、弱火で 
 8)とろとろして、水が半分ほどになるまで
d0164495_20081469.jpg

















d0164495_20084274.jpg






















久しぶりに美味しかった
叔父のレシピは分量をきちんと量るのではなく
自分流です

 

[PR]
by nikiteis | 2017-09-14 20:11 | チョット レシピ | Comments(0)

無花果の甘煮

無花果が出回ってきました
季節の物を見ると作りたい虫が、ムズムズ

無花果は小さなものが
お世話になっている八百屋さんに
小さなものをお願いしました
d0164495_08225610.jpg





















今回はイチジクの重さの40%で
実に甘い
甘いのが苦手な方は20%で十分です
コトコト、水分を蒸発させ
飴状になるまで
d0164495_08223508.jpg





















お茶うけに
疲れた時少しだけ
流石の私でも1つは無理

カンロ、甘露

あ、これは皮を剥かずに
剥いてしまうと煮崩れます




[PR]
by nikiteis | 2017-09-12 08:28 | チョット レシピ | Comments(0)

ターシャ・デューダ

お友達のIさん
ゆったりと流れている生活空間
忙しく追われる生活をしている私にとって
見習うことが沢山ある方です

彼女がいつも言っていることは
「嫌なことはしない。好きな事だけをしていく」

それは、私にはできない~!!と
したいけど、出来ない・・・・と
いつも心の中で思っていました

先日本屋さんで目にした本
d0164495_08344939.jpg





























彼女とのお話を思い出し、「あ、これだ~!!」と

読んで納得
これが彼女の生き方の根っこにあったのだ~
肩ひじ張らないで日々を送っていこう
ゆっくり、穏やかに

同じにはできない出れど、心の奥にしまいながら





[PR]
by nikiteis | 2017-09-10 08:43 | Comments(0)

山椒はスゴイ

山椒は色々と使え無駄がないと言われています
新芽の佃煮、実、そして花、乾いた実
花の佃煮はお友達のIさんから教えて頂き
感動を覚えました

幹は摺りこき棒に
勿論お店で使っていますよ
板前が作りました

山椒の花の佃煮
d0164495_07074641.jpg




















今年はウッカリ収穫の時期が過ぎてしまいIさんから頂いてしまいました
美味しかった!!

Iさんと夫との話で
山椒の木の皮も食べられるそうと

何と見つけてお土産に
d0164495_07151754.jpg




















昆布と一緒に炊いてあります
ほんの少~しお口に入れただけで
ガツンと山椒
お皿にあるだけでご飯一膳軽くいけます

貴重なものをありがとうございました

夫、チビリチビリ堪能しています





[PR]
by nikiteis | 2017-09-05 08:42 | Comments(0)

こだわりの松花堂弁当のお店


by 二木亭